ファスティングドリンク 比較ランキング

半日ファスティング

最近はファスティングダイエットにもいくつかの種類が登場し、その中に「半日ファスティング」というのも登場しています。その名の通り、半日間のみのファスティングダイエットのことをいいます。半日のみのファスティングなので、2〜3日のプチ断食よりは、ずっとストレスや空腹感も少なくなるでしょう。またファスティングダイエットの準備も簡単にすむため、誰でも手軽に実行しやすい方法といえます。

 

半日ファスティングのやり方

 

やり方は基本的に通常のファスティングダイエットと同様、ダイエット中は固形物を経ち、水かファスティングドリンクを摂取することになります。具体的には、18時間以上は通常の食事をしないこと。ファスティングのタイミングとしては、夜に普通の食事をとって、次の日の朝はファスティングドリンクを飲み、昼は普通の食事を食べることになります。当然、夜の食事のあとに夜食などをとるのは厳禁です。半日ファスティングは、基本的に朝食を置き換えるダイエットということになります。

半日ファスティングの注意点

2〜3日のファスティングダイエットよりもより気軽に行えるとして、ファスティングダイエットの中でも、最近注目されている「半日ファスティング」にも、いくつかの注意点があります。

 

まず、体調が優れない日は、半日ファスティングはもちろん、全てのダイエットに向きません。少しでも調子が悪いと感じたら、無理にダイエットを実行せず、体調のいい別の日に予定を変更しましょう。ホルモンバランスや、体調を崩しやすい生理前や生理中も完全にNGです。

 

また半日ファスティングの後に初めてとる食事、つまり昼食のことですが、油っこいものや甘いものなど太りやすい食事や、胃に負担のかかる食事はやめましょう。これでは半日ファスティングで、胃腸を休めた意味がなくなってしまいます。もちろん食事をガマンしていたからといって、勢いで暴飲暴食するのも完全にNGです。負担の少ない半日ファスティングでも、終了後の食事などを間違えればリバウンドの原因となります。

ファスティングダイエットの予備知識

半日ファスティングのやり方と注意点

半日ファスティング

最近はファスティングダイエットにもいくつかの種類が登場し、その中に「半日ファスティング」というのも登場しています。(続きはこちら→)

≫詳細ページ

1日ファスティングのやり方と注意点

1日ファスティング

ファスティングダイエットには、1日間だけ固形物の食事を断つ「1日ファスティング」というのがあります。(続きはこちら→)

≫詳細ページ

3日ファスティングのやり方と注意点

3日ファスティング

ファスティングダイエットの中でも、「3日ファスティング」は、もっとも断食の期間が長いといえます。このため…(続きはこちら→)

≫詳細ページ

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットを安全に終わらせるために、注意してほしい点がいくつかあります。(続きはこちら→)

≫詳細ページ