ファスティングドリンク 比較ランキング

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットを安全に終わらせるために、注意してほしい点がいくつかあります。普通の断食に対してファスティングダイエットは、期間中にファスティングドリンクによって、必要な栄養素をとることができます。そして、単に体重を減らして痩せるだけでなく、「身体の内側からきれいになれる」ことは、ファスティングダイエットの重要なメリットといえるでしょう。そんなファスティングダイエットには、多くのメリットと同時に、注意点がいくつかあります。

 

体調が悪い日は無理に実行しない

 

まず、体調が悪い日は無理に実行しないようにしましょう。もちろん、ファスティング中の3日間の間に、体調が悪くなったと感じたときも同様です。すぐに中止して、体調を整えることを優先しましょう。

 

飲酒、薬の服用、激しい運動などを控える

 

他には、ファスティング中の期間・前後にしないほうがいいこともあります。たとえば飲酒、薬の服用、激しい運動・労働などです。スケジュールの都合に合わせて、3日ファスティングを2日に減らすなど、調整が必要です。また、ファスティングダイエットを実行する期間はもちろん、その前後に当たる日の仕事などの予定によっては、期間を短くしたり、別の日に変更したりする必要があります。理想としては、たとえば2日ファスティングをする場合は、ファスティングの後もゆっくり過ごせる、3連休なども利用したほうがいいといえます。ファスティングダイエットが終わったあとの日が仕事となると、体調不良を起こす可能性があるためです。

 

ファスティングダイエットを避けたほうがいい人

 

以下のような人は、無理にファスティングダイエットをするのは、おすすめできません。場合によっては、医師への相談が必要な人もいます。

 

  • 妊娠中や出産後間もない人
  • 18歳以下の人、60歳以上の人
  • 何らかの持病を持っている人
  • 痩せすぎている人
  • 生理中・生理前の人
  • 薬を服用している人

ファスティングダイエットの予備知識

半日ファスティングのやり方と注意点

半日ファスティング

最近はファスティングダイエットにもいくつかの種類が登場し、その中に「半日ファスティング」というのも登場しています。(続きはこちら→)

≫詳細ページ

1日ファスティングのやり方と注意点

1日ファスティング

ファスティングダイエットには、1日間だけ固形物の食事を断つ「1日ファスティング」というのがあります。(続きはこちら→)

≫詳細ページ

3日ファスティングのやり方と注意点

3日ファスティング

ファスティングダイエットの中でも、「3日ファスティング」は、もっとも断食の期間が長いといえます。このため…(続きはこちら→)

≫詳細ページ

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットの注意点

ファスティングダイエットを安全に終わらせるために、注意してほしい点がいくつかあります。(続きはこちら→)

≫詳細ページ